side金剛連載終了確定

夏頃から休載していたside金剛が連載終了。
勢いや盛り上がりもこれからというときにコミカライズでの不備が続きファンの不安を煽った。

2014年4月前後に角川社内での版権問題が関係者の話で浮き出ている(要魚拓)



SASAYUKi ■ @SASAYUKi_
 本日H14年10月10日発売のコンプティーク誌にSide:金剛の連載終了の告知文が掲載されました。
 今回の告知をもってSide:金剛は終了しました。

 連載再開を望んでいた読者様方には大変申し訳ありません。
 謹んでお詫び申し上げます。

2014年10月10日 14:27


SASAYUKi ■ @SASAYUKi_
 連載終了にあたっての理由ですが、残念ながら私SASAYUKiから詳細を語ることは出来ません。
 詳細を語るにあたって、角川書店、コンプティーク編集部といった表記では本質は伝わらず、
 そこに所属する他の方々に迷惑をかけてしまうためです。

2014年10月10日 14:27


SASAYUKi ■ @SASAYUKi_
 問題の起因はそこに所属する一個人に絞り込めます。
 ですが公の場で個人名を出すわけにはいかないゆえ、歯がゆい報告になってしまいますが、何卒ご理解お願いいたします。

2014年10月10日 14:27


SASAYUKi ■ @SASAYUKi_
 少し補足しますと、今回の連載終了は今年6月中旬には決まっていました。
 6月に決まったことが10月に告知されるにあたっていくつかの政治的やり取りがあったことを察して下さい。

2014年10月10日 14:28


SASAYUKi ■ @SASAYUKi_
 更に、今年3月にはSide:金剛はコンプティーク誌からコミックウォーカー内コミックウォーカー鎮守府に移る話もでていました。

2014年10月10日 14:28


SASAYUKi ■ @SASAYUKi_
 特に問題が無ければ移る必要もないので、わたしとしてはこの件から雲行きの怪しさを感じていました。
 案の定コミックウォーカーでの掲載予定日も決まらず、実質この辺りから連載は宙に浮いていました。

2014年10月10日 14:28


SASAYUKi ■ @SASAYUKi_
 また、単行本もCDのつかない通序版に重版がかかっており、連載終了が単行本の売り上げが悪かった為ではないことを付け加えたいと思います。

2014年10月10日 14:28


SASAYUKi ■ @SASAYUKi_
 今回連載終了へのいきさつは、企業内ではまずありえない事柄にはじまります。
 今後、再発防止手段の構築がなされ、このようなことが起こらないことを切に願います。

2014年10月10日 14:29


SASAYUKi ■ @SASAYUKi_
 改めて、Side:金剛を読んで下さりありがとうございました。
 連載が終了してしまい申し訳ありませんでした。

 以上をもって報告を終了します。
SASAYUKiでした。

2014年10月10日 14:29





おまけ:ブラックオーダー掲載中止(8月頃)

前後情報・・・2014年8月5日スクエニ、ハイスコアガール著作権侵害問題

他、七六の駆逐隊コミック打ち切り(要詳細)


					
  • 最終更新:2015-01-21 17:38:26

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード